私のブライダルシェービングを体験談

ブライダルシェービングとは、結婚式を控えた花嫁がより美しくウエディングドレスや着物を着るために、

顔や首筋といった人目に触れる場所の産毛をカミソリできれいに剃ることです。

私もそうなのですが、敏感肌の人はカミソリ負けをしてしまうかもしれないので、

事前に試してみるか、結婚式より1週間ぐらい前に行う方が良いようです。

私の場合は式の1週間前に、いつも行ってる美容院のエステ部門でシェービングを受けました。
私は神社で着物を着ての式だったので、目立つ顔や首筋を念入りにやってもらいました。
メイクを念入りに落とした後、化粧水等で肌を整え、

クリームを塗って丁寧にカミソリで剃ってもらいました。

af0100002176

さすがプロなので、心地よい気分で痛みなどは全くなく施術してもらえました。
カミソリで剃ることで古い角質も取れ、メイクの乗りもよくなるとのことでした。

しかし私の場合肌が極端に弱くて、ちょっとカミソリは強かったようです。
施術後に顔を見ると、頬が少し赤くなっていました。

一瞬大丈夫かと心配になりましたが、だんだん赤身もおさまり式には綺麗な顔でのぞむことができました。
やっぱり結婚式より少し前に施術してもらって正解でした。

ブライダルシェービングじたいはブライダルエステよりもお金がかからないし、

一生に一度の結婚式にキレイな姿でのぞむことができて、やって良かったと思います。